メニュー

料金及び時間と回数

料金及び時間と回数(鍼灸)

症状にかかわらず3700円頂戴しております。施術部位が一か所増える毎に500円加算いたします。灸を併用する場合も同様です。ただし、当方で必要と判断した施術には追加料金は発生しません。たとえば、肩こりを訴えられる方のほとんどは頸に原因があります。この場合、頸と肩のこりをひっくるめて肩こりですので施術部位はひとつです。

鍼を入れ終わった後、筋肉が緩むのを待つ時間が最低でも20分ほど必要ですので、こちらが状態をある程度把握できている患者さんでも最短で40分近くかかります。 
余裕をもって一時間ほどみておいて下さい。

個人差が激しいことではありますが、一応の目安として。

腰痛
(腰が伸ばせず、曲げていると楽なもの)  1~3回
(レントゲンだけでヘルニアと診断されたもの)  MRI、CTによる診断を。 
(MRI、CTによりヘルニア、あるいは脊柱管狭窄症と診断が確定したもの) (坐骨神経痛を伴うもの) 痛みが取れた後、予防として月に1~2回

肩こり
(単純なもの)  1~3回
(頸椎症に因るもの)  保存療法的に継続して月に1~2回

運動器疾患は日ごろの生活習慣を原因とするものが大半を占めます。
ですので同じ日々を送る限りぶりかえします。かといって簡単に生活を変えることもなかなか出来ることではありません。
定期的に鍼灸で体のメンテナンスをされることをお勧めします。

なお、その場で効果にご納得いただけなかったら、初回に限り料金はいただきません。

1
2019.12.07 Saturday