大分県佐伯市 腰痛・肩こり・膝の痛み等 運動器疾患専門鍼灸院

心で撃つんだっけ

心で撃つんだっけ

SFはお好きですか? サイエンスフィクション、サイエンスファンタジー、少し不思議? スターウォーズのような、未来っぽい空想もののジャンルという認識でいいのかな。

昔に読んだ小説に、奥歯に埋め込んだラジオで放送を受信して、ガムを噛めば様々な味を楽しめる、味ラジオというとても楽しい小道具が出てくるものがあった。味のしないガムを噛むってとこがミソ。

あれから、ずいぶん経ったわけだけど、先日ニュースで「電気味覚フォーク」なるものの研究を紹介していた。塩を使わなくても電気刺激で塩味が感じられるそうな。おお、鉄腕アトムも反重力シューズも間に合わなかったが、味ラジオは実現したか!とうれしがったのだけど、内容を読んでみると、あくまでも電気刺激で塩味っぽい錯覚を起こさせているだけらしい。

舌の神経に電気信号的に介入してどうたら・・・っていうのを期待していたのだが.これではカエルの足に電流を流した、例の実験の域から大差ないような気もする。

最初はこんなものでいい。ライト兄弟がプロペラ機飛ばした時から、ジェット機で音速超えるまで50年掛かっていないのだ。とっかかりに立ちさえすれば、技術の進歩と飛躍は、ほっといても加速していくものである。

東映まんが祭りでもらったメガネ(紙製でレンズの代わりに赤と緑のセロファンを張っていた)はゴミ箱に直行したが、キャプテンEOのラストシーンでサルに手を伸ばしたとしても、それは決して黒歴史ではない。

ところで、いまさらだけど全ての認識は脳味噌で行われる。脳は身体中に張り巡らされた神経全ての元締めであり、電気信号をやりとりして、連絡と機能の制御を司っている。
(なお、今回は精神世界の話は触れない。収拾がつかなくなるから。神経伝達物質のからみも端折る。本人が理解ってないから。)

臓器それぞれが記憶を持つって話も聞くけれど、もしそんなことが本当にあっても、あくまでも情報がそこに置かれているだけのことだろう。脳まで上がって、初めて記憶としての意味を成す。

何が言いたいかというと、我々は全ての事象を電気信号の組み合わせで認識して生きているのだなぁ、というお話。

 いちいち自分の手足に歩け!って命令して歩いている人はあんまりいないだろうけど、意識に上らないだけで、脳から歩けっていう命令をされて手足は動いている。

命令を出して、出しっぱなしなら楽なのだが、右足を前に!ってやるにしても、地形や風や温度等の状況によって、どのくらい太ももを上げるか、間接の曲げ角度、蹴り出すスピード、腕の振り方、その他膨大な事柄をからめて筋肉の縮め具合を決めなくてはならない。出し終わったら即刻、地面から返ってくる衝撃やら筋肉の縮まったときの感覚やら、もうやってらんねぇやという苦情やら諸々の報告を受けるのである。そんで、その報告を元に、最適の答えを勘案しつつ左足に次の命令を出しているのだ。

歩行ひとつとっても大仕事なのである。 「この一歩は小さな一歩だが、私にとっては大きな一歩で、ついでに人類にとっても大きな一歩である。」とするべきだった。ちょっと締まらないけど。

運動だけでなく、内臓も、全ては微細な電気信号にによって統率されている。その緻密さは凄いのを通り越して神秘的ですらないだろうか。だけど、神秘をそのままにしておかず、必ずコントロールしたがるのが、人の愚かさであり偉大さでもある。 

脳神経は緻密なことやってる一方、うまいこと息抜きしているらしくて、あまりうるさいことは言わないし、けっこう騙されやすい。

つり橋なんかで怖くてドキドキすると、恋愛感情から心拍数が上がっているのと勘違いして、近くの異性に恋心を抱くというのは有名な話だし、アニメーションは絵そのものが動いているのではなくて、わずかに異なる絵を連続して見せられているんだと皆知ってて楽しんでる。

ましてやスピーカーから出てくる、アナログ録音とデジタル録音を区別するのは容易でない。私など、ネスカフェの違いすらよく分からない。昨夜の夢は、ちょっと細部の描写が甘かった、などと言う人もあまりいない。

我々が、無意識を含め感知している世界を数値化して、これこれこういう環境って信号をでっちあげることが出来れば、それが人為的なものかどうかの判別はできないだろう。

ジェッターマルスは2015年に間に合わなかったが(しつこい)、トータルリコールやマトリックスの世界はそんなに遠い未来の話ってわけでもないように思える。

休日にイオンクラフト(少し浮いてるアレ)でショッピングモールに買い物に行って、ついでにバーチャル世界を映画のように楽しむのが流行るかもしれない。だけど、私はその技術の恩恵に浴することを辞退しよう。

施設の機材に触発されて、左手に仕込んだサイコガンが暴発でもしたら目も当てられない。この年になって、銀河パトロールからまたぞろ追いかけ回されるのは御免こうむる。

コメント


認証コード4997

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional