ごあいさつ

はじめまして。 吉祥堂(きっしょうどう)と申します。当院は腰痛、肩こり、ひざの痛み等の運動器疾患を主に診さていただいております。旧佐伯市の限定となりますが、訪問もいたします。

治療理念

解剖学ならびに生理学等、現代医学に基づいた、結果が出せる治療をモットーとしています。鍼灸治療は人がもともと持っている治る力に訴えかける治療法です。本来、人はとても優秀な力を持っているのですが、動物と違って本能に従わず、ついつい無理を重ねてしまい、仕組みがうまく働かなくなってしまいがちです。ひどいときには仕組みそのものが壊れてしまうことさえあります。不調の多くは筋肉の過ぎた緊張が原因と考えています。体は運動神経と自律神経によって制御されていますが、両者は脊椎の出口のところで密接に連絡していて、この場所で筋肉が過緊張を起こすと交感神経がつられて興奮してしまいます。筋緊張が解けず慢性化してしまっている状態がコリです。コリに拠る痛みを伝える感覚神経が興奮することで交感神経の働きを亢進させてしまいます。自律神経の不要な興奮は痛みの悪循環を引き起こし、また様々な悪影響を及ぼす為、不定愁訴の原因ともなります。当院は、鍼したときに必ず現れる生理現象を用いて治療します。緊張した筋肉は鍼が刺さると一時的に更に収縮しますが、ゆっくりと緩み始め、大体2~30分くらいで正常な状態に戻っていきます。締め付けられていた血管の流れが良くなるので痛みを引き起こしていた物質も取り除かれ、感覚神経の解放と相まって悪循環からの解放が望めます。 

対応できる症状

運動器疾患

腰痛  股関節痛  膝の痛み  肩こり  頸椎症    五十肩

運動器疾患でないもの

耳鳴り  眼精疲労  不眠症  抑うつ症状   神経痛  自律神経失調症

治療に伴う痛みについて

深いところにある患部まで安全に鍼を届かせるにはある程度の太さが必要です。また、筋緊張が激しいほど筋膜の痛みの感受性は高いため、いかに受け手の負担を軽くするかが術者の腕に問われます。

硬直してしまっている筋肉に鍼を効かすには痛みを避けて通れません。ただし、鍼を受けられたことのない方の想像されるような鋭い、刺し痛みというようなものではなく、ギュウっと指で押しこめられたような鈍い痛みです。鍼灸では響きといいます。たいていの人は嫌がります(これが大好きと仰る方もまれにいらっしゃいます)が、治癒に必要な痛みですし、鍼が入っていくときの短い時間だけです。 

灸は、熱く感じたらモグサを取って中止するお灸「知熱灸」と、モグサを小さく成形し、直接焼き切る、昔ながらのお灸「透熱灸」の2種類を行っています。薄皮一枚軽くチカッと熱さを感じるくらいが効果が良いようです。

料金ならびに時間と回数について(鍼灸)

症状にかかわらず3700円頂戴しております。施術部位が一か所増える毎に500円加算いたします。灸を併用する場合も同様です。ただし、当方で必要と判断した施術には追加料金は発生しません。たとえば、肩こりを訴えられる方のほとんどは頸に原因があります。この場合、頸と肩のこりをひっくるめて肩こりですので施術部位はひとつです。

鍼を入れ終わった後、筋肉が緩むのを待つ時間が最低でも20分ほど必要ですので、こちらが状態をある程度把握できている患者さんでも最短で40分近くかかります。 
余裕をもって一時間ほどみておいて下さい。

個人差が激しいことではありますが、一応の目安です。

整体メニューのご案内

鍼、灸が苦手だったり、心地よさを重要視なさる方に適応する為、
整体メニューをご用意しました。 

当院は、痛みの原因を筋膜のつながりから考え、”筋膜リリース”をもとに施術を行っています。筋膜とは筋肉を包んでいる薄い膜のことで、体全体にはりめぐらされています。筋膜は柔らかい組織なのですが、長時間同じ姿勢や同じ動作をつづけると、萎縮・癒着しやすい性質を持っています。この筋膜の萎縮や癒着がコリや痛みを招き、筋肉の柔軟性を損なう原因になります。
筋膜リリースとは筋膜のよじれやねじれを解消して、正しい筋膜の伸縮性と動きの回復を促し、筋膜をあるべき状態に解きほぐしていくことです。 

疲れや違和感をそのままにしてはいけません。早めのお手当てこそ、体調改善のちかみちです。

料金(整体)

30分基本コース             2600円     
40分一部位もうちょっとコース      3400円
50分二部位もうちょっとコース      4200円
60分じっくりコース           5000円

受け付け

11時から22時が診察時間です。 ご予約は、10時から21時の間で受けさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です